Symboの物語

シンボリック経営の神様・Symbo(シンボ)とは…


シンボリック経営コンサルタントたちに、
象徴で経営を変えるための知恵と勇気を授ける神様。

普段は優しく、面倒見がいいSymboですが、
シンボリック経営については、とても厳しく、
熱い想いから時には激しく怒ることも…。

怒ったときの姿は…、

それはもう…、

普段のかわいい姿からは想像もできないほど
恐ろしい姿に変化します。

しかし、
その姿を見たものは、
シンボリック経営コンサルタントしかいない…。

本気で怒るのは愛情の証。
Symboの教えを受けた者たちは、みなSymboを心から慕っています。


Symboの家族



Symboの祖先は、
"象徴" の語源に影響を与えたとされる象(ゾウ)の神様。

親戚縁者には、
夢を叶えるあの方や、
耳の大きな空飛ぶあのお方もいるとか…。


Symboの特徴



symboの特徴

Symboの趣味



シンボリック経営コンサルタントがつくったキャラクターと
語り合うこと。


Symboの夢



世界中の企業にシンボリック経営を広めること。