seminar-05 専任講師について

村田栄樹(むらたえいじ)


“象徴で経営を変える”
シンボリック経営コンサルタント

キャラクターやシンボルを、
単なるアイキャッチとしてではなく、
・他社との差別化による収益向上
・同じ志を持った優秀な人材の確保
・人に依存しない事業承継
など、経営に活かせる【シンボリック力】に
引き上げ、長く愛される企業をつくる専門家。

世界的に有名なキャラクターを使った小児科病棟建設プロジェクトに
参画し、キャラクターの持つ力を実感。この経験を活かし、
キャラクターを活用した経営改善プログラムの開発に取り組み、
象徴で経営を変える【シンボリック経営®】として独自の理論を確立。

自身が経営する税理士法人のクライアントに、シンボリック経営を導入したところ、収益向上や優秀な人材の確保など、成果が上がる企業が続出。
噂を聞きつけた企業から、コンサルティングを望む声が増えたことを
きっかけに、【株式会社シンボリック経営研究所】を設立。

【経営とは認知である】
この強い信念の基、シンボリックという圧倒的な差別化をつくり、
100年企業を量産することをミッションとしている。

1972年栃木県生まれ、SBI大学院大学卒(北尾吉孝学長賞受賞)